ja
  • vi
  • en
  • ko
  • ja
  • zh

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)と ベトナム繊維産業が直面しているチャンレンジ

2602 - 2020

COVID-19 世界の産業へリマインダー

COVID-19が発生する以前から、世界の産業がいわゆる「世界の工場」と呼ばれている中国に依存していることが指摘されていました。しかし、中国が豊富な労働力と材料の安定供給先を持ち、そして時間と数量の厳しい要求に対応できるため、世界の投資家は、中国以外の地域における産業活動とサプライチェーンの拡大を延期してきています。それで、不可抗力であるCOVID-19は、世界の産業の中国依存度についてリマインドしました。

繊維産業に関しては、中国で生産活動を抑えている状況の中でさらにCOVID-19の発生があって、世界全体のサプライチェーンが機能不全に陥ってしまう可能性があります。中国国内及び中国と他国間の移動制限から、材料供給から生産、運送まで、あらゆる活動が影響を受けました。長い連休と移動制限で、従業員が職場に復帰できないため、中国における材料を生産する多くの工場は稼働率を抑えています。ユニクロ、GAPやNIKEの大手ファッションブランドは、商品の在庫数と販売数の不足状況を懸念しています。ユニクロは、「ユニクロU」上着等、春夏コレクションの新商品の一部について、発売を延期することになりました。

COVID-19ベトナム繊維産業のアキレス腱

もちろん、材料の60%を中国から輸入しているベトナム繊維産業もこのサプライチェーンの問題から影響をています。平均的に材料の50%を中国から輸入している、GAPやTommy Hilfiger のサプライヤーであるMay 10社では、2020年3月及び4月の注文の状況が厳しいようです。ユニクロやNIKEの請負業者であるMay Sai Gon 3社も、3月までしか、生産活動の材料を確保できていません。これらの問題は、COVID-19の発生が直接にもたらしてきたものです。感染拡大防止のために、ベトナムは中国との国境の一部を閉鎖し、貿易制限の措置をとっています。以前から中国で生産を抑えているという状況に加えて、貿易制限等に伴った商品不足が故に、サプライチェーンが切れた状態になっており、ベトナムの繊維業界の企業にとってボトルネックになっています。勤務時間の短縮、業務量の再調整等の措置をとっている企業も多いです。生産規模が小さい企業は、2月までしか材料を確保できておらず、現在の状況が3月に継続すれば、休業になるかもしれません。

以前から中国で生産を抑えているという状況に加えて、

以前から中国で生産を抑えているという状況に加えて、貿易制限等に伴った商品不足が故に、サプライチェーンが切れた状態になっており、ベトナムの繊維業界の企業にとってボトルネックになっています。(イメージbaodautu.vn)

輸入出局Tran Thanh Hai副局長は、COVID-19が抑えられるとしても、ベトナム繊維産業に与えている影響はまだ続くと予測しています。ベトナム繊維協会(VITAS)によれば、材料不足の問題を解決するため韓国、インド、バングラデシュ、ブラジル等から材料を輸入することを検討している繊維企業と革靴製造企業もあるそうです。しかし、これは一時的な対策を過ぎません。

材料の安定供給先の確保 今やるべきこと

繊維産業は、ベトナムの輸出総額の12%以上を占めており、経済の重要な産業と位置付けられていますが、材料の生産にはまだ十分に力を入れていません。そのように持続性に欠けている点も、繊維又は織布の生産地を原産地にしているEVFTAやCPTPPの協定を最大限に利用することを妨げています。材料として繊維、織布の生産について需要と要求が高まっています。

他方、政府は、繊維産業の投資を推奨する優遇対策を様々実施しています。しかし、環境の面の懸念もあって、織布、染色について投資を受け入れることを躊躇している地方はまだあります。また、インフラについても、給水と排水処理システムの整備に取り組む必要があります。実際では、繊維産業の企業の投資を受け入れる工業団地はまだ少ないです。Bao Minh工業団地, Texhong Hai Ha工業団地, Rang Dong工業団地(Aurora IP)等が挙げられますが、その中、Aurora IPは、計画の段階から、ベトナム繊維産業の持続可能なサプライチェーンの開発に資するプロジェクトとして開発されています。フェーズ1の目標は、年間に10億メートルの布を生産することです。Aurora IPには、北部地域では最大の規模の給水・排水処理システムが整備されています。このように、最初から繊維産業に適切なインフラを入れる方針をもっているAurora IPは、ベトナムの繊維産業、そしてその中の織布・染色の産業の生産場所を提供することにより、投資先の問題の解決に貢献することを期待しています。

AAURORA IP がNikkei Asian Review、VITAS、VNExpress、
工商新聞、nhipcaudautu.vnからまとめた。

関連情報

http://www.auroraip.vn/
http://www.auroraip.vn/catalog/view/theme/